地域連携・社会貢献

「まち」が大学になる、大学が「まち」になる

お知らせ

「私大ネット36」のプログラムに学生が参加しました

東日本大震災後の復興にあたり、今後10年間にわたって、教育的視点から
支援活動を行っていくため 設立された団体、東北再生「私大ネット36」の
2017年春南三陸スタディツアーに本学の 学生が参加しました。今年の春は
全3プログラム(Act)が実施され大正大学の学生は52名 参加しました。

Act1のテーマは「「商売」×「南三陸町の将来」」。南三陸町で商売を
されている方にご協力をいただき、 商売の流れを学ぶと共に現地の生鮮品の
良さを知り、南三陸町の将来についても考えるプログラム。


Act2のテーマは「地域のコミュニティづくりに関わる旅」。
震災から6年経つ南三陸町で生活する方の 変化と現状について交流を
通しながら考えていくプログラム。

Act3のテーマは「「ひと味ちがう」私だけの旅づくり」。自然豊かな
リアス式海岸で行うツアー、 里山エコツアー等、様々な観光資源を掘り起こし
南三陸町をめぐる旅のツアーを企画していくプログラム。


震災から6年が経つ南三陸町で今年の春も学生は貴重な出会いと体験をしてきました。


【Act1】




【Act2】




【Act3】