カルチュラルスタディーズコース

新2年生からのゼミが決まりました。

2月になりました。新年を迎えて、あっというまの一か月です。
1月は授業のまとめ、試験、課題提出、そして卒業論文の口述試験と続き、2月はじめの3日間は入学試験でした。カルチュラルスタディーズコースの学生たちもとても忙しい時間を過ごしましたが、春休みを迎えて、ほっとしているでしょうか。それぞれに有意義な計画を立て、長期休暇ならではの活動に勤しんほしいと願っています。

「ゼミのカルスタ」として、カルチュラルスタディーズコースでは、2年生からゼミに入ります。1年生の希望をとり、新2年生に進級してからのゼミが決まりました。それぞれのゼミの先輩たちの実績を受け継ぎながら、アクティブにゼミの活動を繰り広げてほしいと思います。各ゼミの呼びかけは・・・

 

星野ゼミ

現代日本の文化に興味を持って調べたい

たとえば、外国人の住む町で調査をしたい

たとえば、アニメやマンガで取り上げられた場所に行って調べたい

たとえば、流行する自己啓発本について調べたい

 

伏木ゼミ

音楽、芸能、舞台芸術等の研究をしたい
アートマネージメントに興味がある
文化政策に興味がある、人類学に興味がある
フィールド・ワークを伴う研究をしてみたい

 

星川ゼミ

言語と文化の関係について考えたい

戦争(戦争映画を含む)と文化の関係について考えたい

時間と文化の関係について考えたい

科学と文化の関係について考えたい

 

伊藤ゼミ

ボブ・デュランがノーベル文学賞の時代、いまの「文学」を考えてみたい

ファンタジーなど物語、ディズニーなど大衆文化を研究したい

広く英語圏の文化(アートや音楽も含めて)を学びたい

  ポストコロニアル批評、フェミニズム批評などの方法を身につけたい

もちろん、研究のテーマは学生たちが自由に選びますが、ゼミの特性、学問方法の特徴を考えて、1年生はゼミの志望を決めました。4月からはゼミ生として、しっかり勉強に取り組んでいきましょう。

4月には新2年生として、新入生を迎える立場です。1年間の大学での学びをいっそう発展させて、さらなる飛躍を期待しています。
                                       ♪伊藤淑子

 

カルチュラルスタディーズコース