放送・映像表現コース

今日はなんの日??

【ワークショップ(放送・映像)Ⅱ/一年生/石原康臣先生】

皆さん、今日は何の日でしょうか?

11月17日…?
クリスマスでもないし…
ハロウィンも終わったし…


は!!ハロウィンといえば!
先日ブログでお話したハロウィンイベントの日です!

いよいよ今日は本番ということですが、1年生のみんなは準備万端でしょうか?

thumb_IMG_0553_1024

今日の授業はこんな感じで行われるそうです。
私も去年同じようにイベント運営をしましたが、リハーサルの時点でバタバタしていました。
いくら準備をしていても、緊張してしまう…それが初めてのイベント運営です。

果たして1年生はうまくやっていけるのでしょうか!

まず最初は1班。
「隕石落ちるか落ちないか?ガンバレニッポンハロウィンパーティー」というイベントです!

thumb_IMG_0518_1024

出演者の皆は若干緊張気味かな?

thumb_IMG_0508_1024

配信の準備はオッケー!確認したら、いざ本番!!

thumb_IMG_0523_1024

thumb_IMG_0526_1024
斬新な演出ですね〜!
リハでは大変そうでしたが、本番はスムーズにいきましたね!

続いて2班の「頭脳王」がスタート!
このイベントはハロウィンのクイズをバトル形式で解くというものでした。

thumb_IMG_0552_1024

thumb_IMG_0539_1024
カメラワークもみんなで話し合って決めています。
thumb_IMG_0532_1024
司会も集中して進行しています!

みんなのチームワークも抜群でぴったし時間通りにイベント運営ができました!

本番前は緊張していたみんなも、終わったあとは安堵の表情。
各チーム、共にひとつになっていいイベントができたと思います。
それぞれ反省点も多くあるでしょう。しかし、その分達成感もあったはずです。

私は一年前得たその達成感があったからこそ、今も積極的に制作に取り組めていると思います。
1年生には今日感じたことを忘れずに、今後もいろんなものをつくっていってもらいたいですね!

【文章・写真:放送・映像表現コース二年 坂本夏実】