放送・映像表現コース

先生の活動

放送・映像表現コースの石原康臣先生が企画監修、神林優先生が協力として関わっている展覧会が開催されます。


萩原朔美の仕事展

会 期:2017年4月14日(土)〜7月2日(日)
時 間:9時〜17時
場 所:前橋文学館
観覧料:無料
詳 細:http://www.maebashibungakukan.jp/…/7eb0ad36da77af5306d2fb0a…


萩原朔美氏は定点観測の写真や映像作品、また演劇実験室天井桟敷の役者、演出家として活躍されました。
さらに本学教授の榎本了一先生と、雑誌「ビックリハウス」を共に創刊し、初代編集長をされました。
今年の3月末まで多摩美術大学で教鞭を執り、現在は前橋文学館の館長職に就任されています。
そこで今回、萩原朔美氏の歴代の作品が一堂に発表されます。
実は石原康臣先生と神林優先生の共通の大学時代の恩師なのです。
ぜひ御覧ください。

 

放送・映像表現コース