社会福祉学コース

「朝日ワクワクまつり」で学生が活躍

 225日(土)13時~「朝日ワクワクまつり」(豊島区区民ひろば朝日運営協議会主催)が開催されました。

 このイベントは、今年で11回目をむかえ、宮崎ゼミの3年生が実行委員として12月から参加をして、地域の方々の出店を手伝うだけでなく、大正大学宮崎ゼミとして出店の企画・実施を任されています。

 当日は、ゼミ以外の学生もボランティアで参加し、まさに地域の方々と一体となって、イベントを盛り上げることができました。

 
 今年、学生が企画したゲームは、「輪投げ」と「さかなつり」でした。ゲームのコンセプトは、小さな子どもから高齢の方まで、楽しむことができるようにルールを考え、手づくりであることです。


 

 ゲームを完成させるまでには、学生同士が話し合い、作業をしながらおしゃべりもでき、親睦を深める機会にもなっています。                                   (文責:宮崎牧子)