最新ニュース

博士の学位の取消しについて

大正大学は、本学が授与した学位の取消しを決定しましたので公表します。

 

この決定は、大正大学学位規則(別添参考資料)第25条第1号の規定「不正の方法により学位を受けた事実が判明したとき」に該当するためです。

 

     記

 

1.対象者氏名 遠藤伊左見

2.学位論文名 「鎌倉期における真言密教の成仏往生思想・臨終行儀の研究」(平成24315日授与)

3.学位取消し日 平成2734

4.不正の方法により学位の授与を受けた事実の概要(別添資料1)

5.学位の取消し及び学位記の返還について

  博士の学位取得のために提出された論文について、不正行為(無断引用)が認定されたため、大正大学学位規則
  第25条第1号「不正の方法により学位を受けた事実が判明したとき」に該当することから、学位の取消しを行
  い、学位記を返還させた。

6.今後の本学の対応について

  今回の学位の取消しを受けて、論文指導及び学位審査体制を強化し、再発防止策を策定した。(別添資料2)

 

参考資料:大正大学学位規程(抜粋)

 

以上