最新ニュース

全日本空手道選手権大会で準優勝の空手道部 山田沙羅選手が学長を表敬訪問

2016年12月10日(土)、11日(日)に日本武道館で開催された「第44回全日本空手道選手権大会」において、10月の世界選手権の女子組手55キロ級で銅メダルを獲得した山田沙羅選手が女子個人組手で準優勝となりました。

山田沙羅選手は大塚学長を表敬訪問し、大会結果の報告を行いました。
IMG_7414

東京オリンピックに向けた今後の山田選手の活躍に、ぜひ応援をお願い致します。

IMG_7416