学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教員プロフィール

大西 真美オオニシ マミ
心理社会学部 臨床心理学科
任期制専任講師

自分の生き方を考える大事な時間になると思います。自分の興味・関心を追求しながら、社会の変化に対応できる力を身につけて欲しいと思います。そして様々な人との出逢いを大切に過ごしてほしいです。

役職
学位 修士(心理学)
専門 家族心理学、臨床心理学
専門に関する簡単な説明 現代は、虐待や家庭内での暴力、離婚やひきこもり、そして介護の問題など、家族に関わる社会的な問題が注目されています。
これまでは家族がなんとか抱えてきた問題も、家族だけではうまくいかない現状が増えてきました。
そのため、さまざまな社会的資源を利用し、より家族が生きやすくなるための支援が求められています。
家族心理学は家族という視点から社会や個人の問題、そして支援のあり方などについて考えます。
現在は、離婚や再婚をする家族と子どもへの支援に関心があります。
オフィスアワー 春学期:月曜日4限 秋学期:月曜日4限
研究分野 心理
出身地 東京都
出身高校 富士見ヶ丘高等学校
出身大学 上智大学
出身大学院 東京大学
座右の銘 I have a DREAM(ルーサーキングの有名な言葉。夢を持つこと、夢について語ること、そして実現をめざして頑張ることを大事にしたいです。)
趣味 様々な民族文化に触れること
社会活動 児童養護施設や児童相談所などでの支援をしています。現在は、特に離婚する家族の中で、子どもがいる場合の家族への支援をしています。将来の子どもたちが元気に、そして豊かに育つよう、様々な活動に取り組みたいと思います。
教員データベースURL http://acoffice.jp/tsuhp/KgApp?kyoinId=ymbggyysggy