学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

教員プロフィール

御堂島 正ミドウシマ タダシ
文学部 歴史学科
教授

大学4年間はあっという間に過ぎます。ぜひこの大切な時間を有意義に過ごし、積極的に自分に投資をしてください。幅広い教養と深い専門知識を身につけてください。

役職
大学院担当 史学専攻
学位 博士(文学)
専門 考古学
専門に関する簡単な説明 主に旧石器~縄文時代を対象にして、実験痕跡研究という手法を用いた研究を行っています。現在の静止した状態にある考古資料から過去の人間の行動を復元するためには、解釈のための基準が必要です。様々な実験を行って行動と痕跡との関係を捉え、それによって過去の人間行動の痕跡である考古資料を解釈・理解することを目指しています。
オフィスアワー 春学期:月曜日2限 秋学期:月曜日2限
研究分野 歴史,文化
座右の銘 汝、何のためにそこにありや。
教員データベースURL http://acoffice.jp/tsuhp/KgApp?kyoinId=ymkigyybggy