お知らせ

平成30年7月豪雨により被災した志願者に対する入学検定料の免除について


このたび西日本を中心に発生した記録的な豪雨により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また被害にあわれた全ての皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。
   
平成307月豪雨により被災された進学希望の方々の経済的負担を軽減し、進学機会の確保を図るために、2019年度入学試験において、以下のとおり、検定料免除の特例措置を講じることと致しました。
 
  
1.特例措置の内容
  入学検定料の全額免除

2.特例措置の対象となる入学者選抜試験
  2019年度入学試験における学部・大学院入試(再入学・編入学に係る選考を含む)

3.対象者
  対象となる入学者選抜試験の志願者で、下記の災害救助法適用地域で被災し、(1)(2)のいずれかに該当する方※
  (1)主たる家計支持者が所有する自宅家屋が全壊、大規模半壊、半壊、流失した場合
  (2)主たる家計支持者が死亡または行方不明の場合

【災害救助法適用地域】
※記載の災害救助法適用地域以外で被災した志願者で、上記(1)または(2)に該当する方については、大正大学アドミッションセンターまでご相談ください。

4.申請の方法
 ①該当入試の出願期間開始日より2週間前までに、電話にて事前申請
 ②事前申請時の案内に従って、所定の書類を大学まで提出
 ③書類の到着から約1週間程度で、「入学検定料免除証明書」を大学より発行
 ④手元に届いた「入学検定料免除証明書」を出願書類に同封のうえ、入学試験に出願
 
5.申請に必要な書類
 (1)「入学検定料免除申請書
 (2)「り災証明書(写し可)」(上記3の(1)に該当する方)
 (3)「死亡または行方不明を証明する書類(写し可)」(上記3の(2)に該当する方)
                                          以上

本件に関する問い合わせ先
 大正大学 アドミッションセンター
 〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
 TEL:03-5394-3024