学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

出版・編集コース

平成29年度 グループ制作雑誌紹介(その9)

出版・編集コースでの学びのコアにあるのが雑誌制作。
1、2年で学んだことを基礎として
グループでの雑誌制作を行っています。
今回、紹介するのは2017年度に制作した「Cicago」です。
シカゴという誌名なのでアメリカをとりあげた雑誌かと思いきや、
なぜか秋葉原雑誌。
「どうしてシカゴ?」と
何度か尋ねた記憶はあるのですが、
答えを思い出せず、
今もナゾです。
(歌田)



  • 【キャッチフレーズ】

秋葉原の裏の顔を覗いてみませんか?

  • 【誌名・サブタイトル】

Cicago A spotlight on Akihabara

  • 【内容紹介文】

東京23区内で最もディープカルチャーを抱えている街、秋葉原。
時代が変化するにつれ、この街は幾度も変化を続けてきた。
この雑誌では、歴史やグルメ、オタク文化など
さまざまな角度から秋葉原という摩訶不思議な街を紹介した。
本誌を手に取れば、
山手線・総武線の一駅に過ぎないオタクの街という見方は完全に崩れ去り、
秋葉原という街の魅力に取り憑かれていく。

  • 【主な特集・企画】

・進化を続ける街 秋葉原

・秋葉原駅は複雑で面白い!

・秋葉原おいしいマップ 
        

・秋葉原のお洒落スポット mAAch

・私設図書館シャッツキステ


  • 【制作グループ名】

アキバ戦隊