学部・大学院

「学び」と「実践」を通じた人材育成

出版・編集コース

平成29年度 グループ制作雑誌紹介(その10)

出版・編集コースでの学びのコアにあるのが雑誌制作。
1、2年で学んだことを基礎として
グループでの雑誌制作を行っています。
今回、紹介するのは2017年度に制作した「SOUND LIFE」です。
音楽好きはデザイン能力もあるのか、
いくつかのページはアートディレクターの先生から高い評価を受けました。
いかにいいものを作るかというスピリットは
音楽でもデザインでも共通なのでしょう。
(歌田)


• 【キャッチフレーズ】
  バンドに吹奏楽、御茶ノ水にイヤホン。
  共通点はその『身近さ』

• 【誌名・サブタイトル】
 SOUND LIFE-すぐそこに音楽-



• 【内容紹介文】

私たちの生活と常に隣り合わせなもの、それは「音楽」。
そんな音楽の身近さに焦点を当てたこの雑誌。
始めやすさから男女問わず人気のある軽音楽、
現在10人に1人が経験者?! みんな大好き吹奏楽、
楽器屋街として音楽好きから愛される御茶ノ水、
これがないと生きていけない人も多いでしょう! 万人の必需品イヤホン。
系統が違う4つの身近な音楽に関する話題を紹介。
音楽が好きな人もそうでない人も、これを読めば音楽の魅力を再認識すること間違いなし!

• 【主な特集・企画】

・趣味に生きる音楽の世界


・The World of Window music


・御茶ノ水はなぜ音楽の街か


・e☆イヤホンの魅力

• 【制作グループ名】
Resonance