学部・大学院

DEPARTMENT

社会共生学部 社会福祉学科

社会共生学部社会福祉学科

ピックアップ授業

ソーシャルワーク演習Ⅱ

授業テーマは、社会福祉士としての基礎的な実践力を専門技術を習得することです。授業の目的は、ソーシャルワークの基礎技術(ソーシャルワーク(ケースワーク、グループワーク)、コミュニケーション技法、インテーク、アセスメント、プランニング)を、ロールプレイ等を用いて実践的に学びます。

在学生が教える「ソーシャルワーク演習Ⅱ」

小澤里菜 さん
小澤里菜 さん
社会福祉学科 3年

当事者意識を養う「ロールプレイ」という手法を用いた学習が印象に残っています。映画『誰も知らない』の作中で起きた児童虐待事件を事例に支援の方法を考えたほか、実際に起きた「巣鴨置き去り事件」の現場周辺を歩き、なぜ悲惨な事件が起きてしまったのかを考察しました。ロールプレイという手法を実践するにあたり、最初は気恥ずかしさがあったのですが、回数を重ねるうちに手法が身につき、相手の気持ちを想像する力を養えたと感じています。