大学紹介

ABOUT TAISHO

地域人財育成基金

目的・使途

本募金は、地域に根ざした行政等公的組織、団体、地域メディア、地場産業、金融機関、起業、地域に貢献する寺院活動等を行う「地域人」を育成するための経費として使用させていただきます。
なお、補助対象者は地域創生学部、仏教学部をはじめ、すべての学部生のなかで地域を志向する学生とします。

基金では次の7項目を中心に実施していきます。

  1. 全学部を大正とした地域におけるフィールドワーク(現地での調査・研究)、サービスラーニング(社会貢献への実施による学習)の奨励と実施
  2. 東日本大震災等被災地復興支援活動
  3. 地域構想研究所における地域活性化についての研究と社会実装事業
  4. 地域をフィールドとした大正大学ブランディング研究活動の実施
  5. 豊島区との共創協定に基づく地元巣鴨における「生活」「教育」「振興」3課題解決のための諸活動
  6. 地域志向の大学との全国規模によるネットワークの構築と学生の対流・交流事業の推進
  7. 地方公務員試験対策講座の充実

※4については、平成30年度から4か年をかけて実施するもので、仏教が地域の形成(精神文化を含む)に果たした歴史的役割の調査とこれからの地域における仏教や寺院の存在意識と仏教者の役割について研究するものです。

募集額

1口 5,000円以上

申込方法

申し込みフォームより必要事項を記入の上、お申し込みください。
ご支援のお申込みに際し、クレジットカード、郵便振替、銀行振込など、さまざまなお申し込み方法をご用意しております。

※銀行振込の場合、手数料が寄付者負担となってしまいます。

お問い合せ
大正大学 総務部 総務課