大学紹介

ABOUT TAISHO

教育・学生生活支援資金

目的・使途

大正大学が輝く未来に向けて常に向上し、社会的存在として「大正大学のビジョン」を実行、実現するため、学生に対する学修支援活動の運営資金とします。

学生の教育活動への支援のための取り組みです。

教育・研究学修支援 教育・研究学修支援
TA・SAの充実

教員以外にTA(ティーチングアシスタント・大学院生)、SA(スチューデントアシステント・学部生)を採用しています。きめ細かい学修支援とTA・SAである学生の教育力やリーダーシップを養い、発揮する場になっています。

ラーニングコモンズの充実

学生や教職員が自由に活用できる自主学習のための空間です。自分の研究をプレゼンテーションし仲間とディスカッションを重ね新しい価値観と出会うことも大切な学習です。7号館2階にPCエリア、クループワークエリアなどが整備されています。

将来の目標を考え、その達成に向けた歩みを可能とするために

学生生活支援 学生生活支援
障がい学生への支援

大正大学では障がいを持つ学生を、ボランティアアルバイトとしてサポートしている学生が毎年度、約70名おります。校内の移動支援や、授業の内容をノートするノートテイカーです。障がいを持つ学生は身近な学生からの支援が得られ、また支援する学生も障がい学生と接することで、大きく成長をすることができています。

就職支援

就職活動の入口から出口までを一貫したプログラムでサポートしています。学生一人ひとりの就職活動情報を学科教員と就職課職員で共有する体制を整え、綿密できめ細やかな支援を実現しています。また、キャリアアップのための資格取得講座なども開講し、キャリア育成・就職支援を行っています。

多彩な奨学金制度の実現

将来の目的達成のために役立てることができる経済的応援制度を実現しています。

  • 人材育成支援
  • 課外活動支援
  • 国際交流支援
  • 経済困窮者への学費助成

地域・社会の中で学ぶ

地域・社会貢献 地域・社会貢献
地域人材育成支援

学生が地域社会活動に積極的に参加することにより、地域人材を育成する支援を行います。地域社会活動を通じて、社会とのつながりや関係性を知り、将来の職業について考える機会を得て、自分の社会的役割を知ることにより、改めて大正大学での学習目的を明確にすることができます。

申込方法

申し込みフォームより必要事項を記入の上、お申し込みください。
ご支援のお申込みに際し、クレジットカード、郵便振替、銀行振込など、さまざまなお申し込み方法をご用意しております。

※銀行振込の場合、手数料が寄付者負担となってしまいます。

お問い合せ
大正大学 総務部 総務課