キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

国際お知らせ

ウェスタンミシガン大学 日本宗教・文化研修が始まりました

アメリカ ミシガン州にあるウェスタンミシガン大学より11名の留学生が大正大学に訪れました。
5月15日~6月2日の期間で日本宗教や日本文化を体験し学ぶ研修が展開され、研修中に高尾山での仏教研修や鎌倉散策、様々な寺院の訪問が予定されています。
                                 
                     歓迎オリエンテーションにて


本日、午前中に歓迎のオリエンテーションが実施され、午後には仏教学科国際教養コースの学生と合同授業が行われました。
学生が事前にリサーチしたものを留学生に英語で紹介しながら巣鴨地蔵通り商店街を散策し、出会って間もないにも関わらず、交流を深めている様子でした。
    
                        学生交流

その後、座・ガモール2号店にて日本の伝統文化である茶道を体験しました。お点前を頂戴し、初めて飲む薄茶に少々戸惑いつつも、厳かな雰囲気で茶道を楽しむことができました。

   
                        茶道体験

今後行われる北鎌倉を巡る鎌倉散策やウェスタンミシガン大学 コベル先生による講義は、本学学生も参加が可能となっています。宗教や文化を学ぶだけでなく、学生交流も活発にできるように、研修を進めていきたいと思います!