キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

国際お知らせ

東西大学校オンライン文化・語学研修を実施しました

2月14日(月)から2週間にわたり、東西大学校オンライン文化・語学研修を実施しました。
今年度は、本学と城西国際大学(観光学部)との合同開催で、計8名の学生が研修へ参加しました。

韓国語講座に加え、韓国料理を作ったり、伝統工芸品を作成したりして実践的に韓国文化を体験するプログラムや、東西大学校で日本学を学ぶ韓国人学生との学生交流など、充実した研修が展開されました。

オンライン研修の1日の流れを紹介します!

★1日のスケジュール★

≪午前の部≫ 9:00~12:00
【韓国語講座】…ハングルや文法、発音など、韓国語基礎を学び、その後、日常会話表現(挨拶や自己紹介、物の紹介、お店での注文など)といった実践的な内容を学び、最終日には総合試験も行われました。

~~お昼休憩~~

≪午後の部≫ 13:00~15:00
【韓国伝統文化体験】…韓国料理「チャプチェ」作りをはじめ、伝統装身具作りやハングルでのカリグラフィー体験、ショッピング体験(紙幣にまつわる文化比較)などを行いました。

     

また、週2回で行われた学生交流では、少人数のブレイクアウトルームに分かれて、お互いの文化や学生生活などについてお話ししました!

オンラインや言葉の壁を感じさせないほど、参加者の皆さんは韓国語・日本語を使って交流を楽しんでいる様子でした♪



最終回の日に、参加者みんなで写真を撮りました!「はい、キムチ!!!」



また、研修後に行われた事後学習では、「韓国に対する関心がより強くなり、実際に現地へ行きたくなった!」「実力を試すため、韓国語の検定を受験したい!」「韓国の大学への長期留学に向けて韓国語の勉強に力を入れていきたい!」など、参加者の今後の目標や希望を聞くことができました。

オンラインでの研修実施となりましたが、東西大学校外国語教育院や日本センタースタッフの皆さんのご尽力により、参加者それぞれにとって充実した経験となりました。

この研修の経験を、ぜひ今後の学生生活に活かしていただきたいと思います!