キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

協定留学生ブログ 上海大学(中国)から

上海小吃

 

「小吃」とは軽食の意味で、上海では「生煎(シェンジェン)」という焼き小龍包が有名です。
有名なのは、「小杨生煎(シャオヤン シェンジェン)」というチェーン店のお店。ここの生煎は有名なだけあって本当に美味しいです。
 普通の小龍包は「汤包(タンバオ)」といって中に肉とスープの入ったものなのですが、わたしは観光地にある値段も高くて有名なお店よりも、街中にある普通のお店の方がずっと安くておいしいと思いました。
 
ちなみに日本で餃子と呼ばれているものは「锅贴(グオティエ)」というものに近いです。
中国での「饺子(ジャオズ)」は水餃子を指します。
 
 いま気軽に食べている生煎や汤包なども日本に帰るとなかなか食べられなくなってしまうので、留学が終わったあとはきっと恋しくなるんだろうなと思います。
 
      生煎.jpg
                   生煎
      汤包.JPG
                   汤包
      锅贴.JPG
                    锅贴