キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

外国人短期留学生のお知らせ

冬休みを有意義に過ごすために

 

冬休みを有意義に過ごすために(諸注意)
 大学の銀杏の葉も散り、冬支度になっています。あと少しで冬休みです。色々な計画をしている人
 も多いことと思いますが以下の諸注意を守って下さい。
 
1.休み中に遠出をする時の注意
   ①お友達同士などで東京の歴史探索などに行く良い機会ですが、この時期は人でも多いので
    少し注意を払いましょう。
      ②東京近郊を離れて「小旅行」を計画している場合は、行先や、連絡先を明記した旅行届を提
     出して下さい。都内の博物館や美術館の中には、学生証を提示すると無料で入場できる場
     所もあります。
    ③遠出をするときには、必ず友達に、行先と連絡先を伝えておきましょう。
    ④遠出をするときにも、外国人登録証と学生証を持参しましょう。また、大正大学への連絡先を
     控えておきましょう。
 
 2.日々を安全に過ごすために
  日本は安全な国と言われていますが、夜道の一人歩きや知らない人を部屋に入れることは危険
  です。人気のない場所へ一人で行くことは避けましょう。また、夜遅く人気の少ない場所にある公
  衆電話ボックスで電話することも、できれば避けましょう。日本の法律を知らないで法律違反をし
  てしまうと、逮捕されたり、強制的に出国させられることがありますので、以下の点に注意してくだ
  さい。
 
  ①   外国人登録証を常に携帯していないと罪になります。
  ② 資格外活動許可を得ないでアルバイトをしたり、やってはいけないとされる仕事をすると入国
     管理法違反になります。
  ③ 自転車に 2 人で乗ったり、夜に無灯火で乗ったり、雨の日に傘を差して乗ったりすると警察
            官に職務質問されます。 自分が防犯登録した自転車でないと逮捕されます。
  ④ 護身のためにナイフを所持していると逮捕されることがあります。
  ⑤ 外国人登録証、学生証、国民健康保険証などの身分証明書は、他人に貸すことも、他人から
    借りることも共に犯罪になります。
   
   毎回、ホームルームでお話していますように、突発的な事故や、困難な事態が起きた時は、
        国際窓口の私たちに連絡をしてください。
 
   以下は、大正大学の図書館が開館している時間帯です。いつも図書館を利用している皆さんは
   開館日を自分のカレンダーに記入しておきましょう。
 
 
   calendar.jpg
 
   日本に来て初めての、年末、年始ですからいろいろな行事があり、とても忙しくも、元気のある
   日本を見ることが出来ると思いますので、お休みになりましたら、東京散策にでもお出かけく
   ださい。