大正大学

大正大学

学生の学びを支える

チューター100名を
“超”募集中!

あなたも大学教育“超”改革に参加してみませんか!!

大正大学は「異次元」大学教育を始めます。 IT化が進んで変化の激しい現代。インターネットを通して知識を得ることは簡単になりました。 そうした時代だからこそ、自分で考え行動できる力を持つことも大切になっています。 大正大学では学生一人ひとりの学びと成長を支える取り組みを始めます。 あなたもチューターとして、異次元改革に参加してみませんか?

WHAT’S TUTOR?

チューターとは?

学生一人ひとりの学びと成長を支える

総合学修支援者

大正大学では、チューターを学生一人ひとりの学びと成長を支える総合学修支援者と定義。
授業内で学生のフォローを行う、授業時間外の学生の学修にアドバイスをする、学生の質問に対応するなどの活動を実施します。 また、2020年度から導入予定のe-ポートフォリオを使い、学生が授業や課外活動に対する振り返りを行った際、学生の感想にコメントやアドバイスを行うことも想定しています。

POINT

チューター育成採用のポイント

1

教員とチューターがタッグを組んだチーム・ティーチングを始めます!

学生に身につけてほしい力を明確にしたうえで、授業やワークを通じて学修を進めます。そのために、チューターは教員と連携しながら、一人ひとりの学生にあわせて学修支援を行います。

2

チューターが学生の
時間外学修を支えます!

図書館で調べたり、ラーニング・コモンズでグループ学修したり、授業外の学修を充実させます。学生が困ったとき、アドバイスを行うのもチューターの大切な役割です。

3

チューターがオンラインで学生の学びと成長を支援します!

学生は授業で学んだことや課外活動で経験したことをオンライン上のポートフォリオで振り返ります。チューターは学生の振り返り状況をチェックし、コメントをつけたり、学びへのモチベーションを高めます。

APPLICATION

応募方法

採用までの流れ

1

応募フォームから応募する

2

受講許可書が
届く

3

講座を
受講する

4

インターンシップ
選抜

5

インターンシップ
(本採用選抜)

6

採用結果の
ご連絡

7

チューターとして活動開始!

応募期間
2019年6月10日(月)~7月16日(火)
講座開始
2019年 夏
インターンシップ
2019年 秋
本採用
2020年 春

募集要項

対象者

こんな方を募集!!

  • 大学卒業程度の学力を有している
  • これからの大学教育に携わりたい
  • 新しい教育方法を修得したい
  • 教育学修指導の経験がある
  • キャリアアップを目指したい
  • 在宅でもできる仕事があればやってみたい
  • 教育学修支援者を目指している
  • 自身の教育力を向上させたい
  • 大学院生
  • 高校教員
  • 子育て中、子育てを終えた方
  • 大学教員
  • 塾・予備校教員
  • キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント etc.
採用方法

「チューター養成講座」修了者から選抜します。

  1. 1コアチューター
  2. 2クラスチューター
  3. 3ポートフォリオアドバイザー
  4. 4大学院コアチューター※1

※ 講義は全て無料(講義を受けるだけでも可)

※1 現在認可申請中の大学院地域構想研究科(通信教育課程)が認可された際には、研究指導等のサポートを行うチューター(④大学院コアチューター)を募集予定です。詳細は確定次第お知らします。

応募

100 名

応募フォームよりご応募ください

応募期間:2019年6月10日(月)~7月16日(火)

キャリアモデル

今回募集するチューターでは、3つの職種を設定します。職種を複数掛け持ちするなど、それぞれの方の仕事や家庭の状況、希望に応じて勤務が可能なキャリアモデルを検討しています。

1

コアチューター

こんな方にオススメ!

  • 塾、予備校、学校での教育経験を活かして、働きたい
  • 学修指導者としてのスキル、経験を積み、自分の教育力を高めたい
  • マネジメント経験を積み、キャリアアップに活かしたい
  • フルタイム
  • 週4日~
  • 年俸制
  • 私学共済加入可

チューターの業務を一通り対応いただきます。他のチューターを取りまとめるリーダーとしての役割を担い、授業のフォロー、授業外学修のサポート、学生の質問対応やアドバイスを実施。週4日の勤務で、年俸480万円を想定しています。

2

クラスチューター

こんな方にオススメ!

  • ほかの仕事や育児と両立しながら働きたい
  • 教育学修支援の経験を積み、キャリアアップに活かしたい
  • 1日1コマ~OK
  • 週1日~
  • 8000円/授業1回
  • シフト制

授業1回(授業100分+授業の前後100分ずつ)ごとの勤務をお願いし、授業のフォロー、授業外学修のサポート、学生の質問対応やアドバイスを実施していただきます。シフト制で勤務可能な時間帯にチューターとして勤務していただき、授業1回当たりの勤務につき8,000円の給与を想定しています。

3

ポートフォリオ
アドバイザー

こんな方にオススメ!

  • 在宅メインで、隙間時間を活用して働きたい
  • 大学教育や学修指導にかかわる仕事がやってみたい
  • 在宅ワーク
  • PCを使う仕事
  • 100円/コメント1件

e-ポートフォリオに学期末で学生が記入した授業の振り返りコメントや課外活動の記録に対し、チューターからコメントや今後の学修・活動へのアドバイスなどを記入していただきます。ポートフォリオへのコメント1件につき100円の報酬を想定しています。在宅での勤務も可能な仕組みを予定しています。

※上記はキャリアモデルの一例です。給与・処遇については、採用時の職務能力に応じて決定します。

クラスチューター、ポートフォリオアドバイザーの働き方の例
  1. 例1

    スタイルクラスチューターとして、1日当たり授業2回分の勤務を週3日

    勤務時間(授業回数)1日2回×週3日

    月収192,000

  2. 例2

    スタイルポートフォリオアドバイザーとしてポートフォリオへのコメント入力(在宅勤務)

    勤務時間1日2時間(24件入力)×週5日

    月収48,000

  3. 例3

    スタイルクラスチューターとポートフォリオアドバイザー(在宅勤務)を兼ねる場合

    勤務時間チューター:(授業回数)1日1回×週2日
    在宅勤務(ポートフォリオへのコメント入力):1日2時間(24件入力)×週5日

    月収112,000

※ただし、ポートフォリオは学生が入力する時期が決まっているため、収入の発生しない時期もあります。

「チューター養成講座」の概要(近日公開)

ナレッジ・セッション(講座)のカリキュラム

高等教育全般について理解したうえで、学修支援のスキルを学ぶ

  • 高等教育

    1. 日本の教育の現状と課題
    2. 大学の「教育」改革のあり方、3ポリシーとカリキュラム改革
    3. 教育改革を支える教職協働による組織開発
  • 教育改善

    1. 目標準拠型のカリキュラム開発
    2. 学生の主体的学びを引き出す授業手法と教材作成
    3. 学修評価の方法
  • 学修支援

    1. 教育支援とファシリテーション
    2. 学修支援とフィードバック
    3. キャリア支援とカウンセリング

ハンズオン・セッション(講座)のカリキュラム

「ナレッジ・セッション」受講者を対象とした実技演習

  • 高等教育

    1. 教職協働を実現するチーム・ビルディング
  • 教育改善

    1. 教育目標を達成するコースデザイン(シラバス作り)、クラス・デザイン(授業案作り)
    2. ルーブリック作成と成果物の評価
  • 学修支援

    1. グループ活動のファシリテーション
    2. 成果物・リフレクションへのフィードバック
    3. 授業外学修の支援 ―ラーニング・コモンズの活用―
    4. キャリア・カウンセリング
  • ※修了者には修了証書を発行します。
  • ※講義スケジュールは決定次第お知らせいたします。

CONTACT

お問合せ

お電話でお問合せ

大正大学 チューター募集係

03-5980-8469(直通)

メールでお問合せ

dac_inov@mail.tais.ac.jp

応募する

応募フォーム
から登録