就職・キャリア形成

その先の未来へ

キャリア・就職お知らせ

講座番号⑱「就職先企業を選ぶための基礎講座~業種・業界・企業研究~」

就職先企業を選ぶための基礎講座(第20回目)では、金融についての講座でした。

産業社会に果たす役割が大きい二つの業種。
①おカネの関わる事業の仕事
②需要と供給の間で機能する仕事

『お金』を『融通』する仕事
①銀行
②信用金庫・信用組合
③生命保険
④傷害保険
⑤証券
⑥クレジット
⑦リース

まさに『社会を作る』使命を持った価値ある仕事。
銀行は、資金利益のほか利息や手数料の役務取引・株や手形の特定取引。
また近年ネットで取引サービスを行う流通系銀行が増えている。
スーパー・コンビニに24時間・365日営業。
2020LINEが銀行参入みずほ銀行と組む。 

保健業界では、第3分野保険として就業不能保険・気象変動、デジタル・ネットワーク化で生ずる。
リスクに備えるサイバー保険、時代を反映するハラスメント保険などの新種保健開発が活発である。

ご自身がどの領域で、誰のために何を提供するのかを探す・興味関心を選ぶヒントだらけの講座です。
次回は、1122日(金)大正大学生に人気のマスコミ・印刷業界です。
本学3年生対象の講座ですが、2年生の参加も可能です!
本学生みなさまの参加をお待ちしております。