就職・キャリア形成

その先の未来へ

キャリア・就職お知らせ

第9回 キャリア育成特設講座を開催しました

1130日(月)第9回キャリア育成特設講座を開催しました。

本日は、(株)武蔵浦和会館 代表取締役の小杉様に講師を務めていただきました。
今回は「生きる」をテーマに話しをしていただきました。
冒頭、小杉様が代表取締役になるまでの経験談について説明していただきました。

大学卒業後は、正社員として働かずに楽な人生を送って生きてきたが、
25歳の時に第一の転機(父親の死)をきっかけとして、社会復帰をしたとのこと。

貴社には、アルバイトから入社をして、多くの経験やターニングポイントを通して、代表取締役になったとのことです。

小杉様のメッセージとして、

代表取締役は常に選択を迫られる環境にあること。
また、社長になり大切にしたことは働く=傍を楽にすること、
新しい施策を打ち出すよりも、まずは皆を楽にしたり、笑顔にしたりすることを重要視しており、
葬祭業として1番大切なことは、「何を与えられるか=感謝」を意識することであるそうです。

講義のまとめとして、学生間で「好きな言葉」「大切にしている言葉」についてGWを行いました。
エピソードに基いた言葉について意見交換を行ったことで、
学生間で多くの刺激があり、前向きなる、プラス思考になるような有意義な時間となりました。

最後に、小杉様が大切にしている言葉について紹介します。
大切にしている言葉=『なんくるないさ』という言葉を頂きました。

それは、
「ちゃんと挫けずに正しい道を歩むべく努力すれば、いつかきっと報われて良い日がやってくる」
という講師の小杉様から熱いメッセージを頂きました。

学生の皆さんも、自分が大切している言葉を胸に日々の生活を有意義なものにして欲しいと感じます。

次回は127日(月)になります。