就職・キャリア形成

その先の未来へ

キャリア・就職お知らせ

就活直前ガイダンス を開催しました

「就活直前ガイダンス」を開催しました。
就活基礎講座としては第7回になりますが、ピンポイントでの参加する学生もいることから、このタイトルで、授業のない1~3月を就職活動準備へと有効に充てるための支援を案内する回として開催しました。

トピックスは以下の3点
(1)1月~の就活準備について
タイプ1:これまでほとんど準備が進んでいない、インターンシップにも行っていない
タイプ2:インターンシップに参加したり、講座を受けて準備を進めてきた
タイプ3:インターンシップにも行ったり準備を進めてきたが、逆に情報が多すぎて不安
といった3つのタイプにわけ、それぞれの進め方についてアドバイスをしました。

(2)先輩就活生の就活体験(動画)
就活アドバイザー(企業への内定が決まっている先輩就活生)の座談会を動画にて共有しました。話題は次の3つ。
①昨年のこの時期=3年生の12月~の時期にどんなことをしていたのか ②実際の就活での体験談(面接で訊かれたこと、実際の活動量など) ③後輩への一言アドバイス

(3)1月の就職支援について
①『就活直前集中講座(2days)』に始まり、②実践として『テーマ別ミニセミナー』による応募書類添削、面接練習、③筆記試験(非言語分野)対策『SPI対策講座(直前クラス)』、④例年同様の『学内企業研究会』といった1月に開催される支援講座・イベントを紹介しました。
もちろん、春休み期間も「個別相談」は随時開催されます。

今回のガイダンスでお伝えしたいのは、1月末までには
・いつでもエントリーができるように「応募書類」=自己PR・ガクチカを作っておく
・応募したい企業を選択しておく。→志望動機を作っておく
・すでにエントリー(インターンシップでも)が始まっているところには どんどん応募する等のアクションを取っていく
ということです。就活解禁と言われる3月まで待っている必要はありません。むしろ、出遅れることがないよう、希望する企業があるのならば、アンテナを高く張って、動いていく事をお奨めしています。

これから始めようという方も、遅くはありません! 就職課の支援をどんどん活用して、準備を進めしょう。
  就職課は皆さんをお待ちしています!