就職・キャリア形成

その先の未来へ

キャリア・就職お知らせ

『キャリア育成特設講座A』第4回目の授業を開催いたしました

第4回目となる『キャリア育成特設講座A』をGW明けの5月9日(月)に開催いたしました。
※本講座は、主に大手企業社長の実体験に基づく経験から「仕事の面白さや辛さ」「働くとは何か」を考え、
 将来の就職活動に向けて働くことの意義や仕事(職業)の選択の考え方を学ぶことを目的としています。

第4回目の今回は、一般財団法人関東電気保安協会の労務部より川島雄介様をお招きし、講義をしていただきました。
本講義において経営者や人事部の方をお招きする機会は多くありますが、“労務”についてお招きすることはこの機会だけです。

関東電気保安協会は、1966年に財団法人として設立し、
「電気を安全で効率的にお使いいただくためのサービスを通じて、快適で安心できる社会の実現に貢献します」
といった経営理念のもと、調査、保安、電気工事、広報業務を行っていらっしゃいます。
「電気を配給する」会社ではなく、「電気の効率化」といった観点からの仕事を知る機会となる講座でした。

講義では、大学を卒業してからずっと同社に勤務をされていらっしゃる川島様のご経験を伺いながら、
「その社会を長い間、好きでいられるか」と、「その社会で、変化へ挑戦し続けられることができるか」と
いった2つのメッセージをいただきながら、グループトークを中心にアクティブラーニングに取り組みました。

本講義では、グループワークを取り入れて意見交換をしていますが、グループメンバーを毎回変えて、
メンバーを構成しています。学部学科、学年も異なるメンバーと初めて会って、意見交換をすることに
始めは戸惑う場面もありましたが、それに早い順応力を発揮する高い学生が多く見受けられました。
今後も本講座は続きますが、学生の意欲的な姿勢と早い順応力で、より本講座が盛り上がっていくことが見込めます。