クリエイティブライティングコース

名嘉真講師監督の『「君の名は。」メイキングドキュメンタリー』が出ました

新海誠監督『君の名は。』のBlu-ray&DVDが7月26日に発売され、その週の売上枚数が合計で63万枚を越え、大きなセールスを記録しました。
その中で注目は5枚組「コレクターズ・エディション」です。ここには完成までの約1年間の制作過程を追ったメイキングドキュメンタリーである『「君の名は。」メイキングドキュメンタリー』が収録されているのですが、このドキュメンタリーの監督が、本コースのワークショップⅧ(文芸)を担当する名嘉真法久非常勤講師です。授業でも制作の苦労話を聞くことができるかもしれません。

http://koenjioffice.jp/tag/%E5%90%8D%E5%98%89%E7%9C%9F%E6%B3%95%E4%B9%85

名嘉真先生は、映像作家であり、かつ「エイプリルズ」メンバーとしてVJ(映像)とライブパフォーマンスを担当し、幅広い活躍をしています。
オリックスバッファローズ『ベルといっしょ。』、日本文教出版の道徳教科書『小学道徳 生きる力』の関連動画「昇太師匠と考えよう」の監督や、最近ではエレクトリックリボンの「アイライン」「Twinkle in you」のMV(ミュージックビデオ)、ぽらぽら。の新曲「mirage」のMVの監督を務め、Eテレで放映された英語教育番組『エイゴビート!』では名嘉真先生がデザインしたキャラクター“ランディ”も登場、そのアニメーションの監督も先生が担当。野村アセットマネジメント「のむラップ・ファンド」解説動画のアニメーションや、富士ゼロックスのR&D(研究開発)部門の海外向けリクルートビデオ「Fuji Xerox Research Group Invites Top Students Worldwide」のアニメーションと編集、東京都教育委員会が東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向けて制作した英語教材『Welcome to Tokyo』初級編付録DVDのアニメーションなども手掛けています。
http://nakamanorihisa.jp/