大正大学 スガモで育む日本の未来。

学費・奨学金

大学院生奨学金一覧

各種奨学金

新入生奨学金 大学院

奨学金の目的 学業
対象学年 1年生
選考基準 平成30年度の大学院(大学院博士前期課程・修士課程)の入学者で、入学手続き時に奨学金の申請をした者の中で、入学試験の成績が優秀で研究意欲があり将来に期待できる者
申請期間 平成30年9月10日(月)〜平成30年10月1日(月)
応募条件 平成30年度春学期の学業成績(GPA)3.0以上
応募書類
  • ①申請書
  • ②成績通知表写し
選考方法 書類審査、面接審査
採用人数
  • 各研究科2名
  • 合計6名
奨学金額 20万円(秋学期授業料より減免)
もっと見る

人材育成奨学金 大学院

奨学金の目的 学業
対象学年 2年生
選考基準 学業成績及び人物ともに優秀な者で修学意欲・研究意欲があり、将来に期待できる者
申請期間 平成30年4月9日(月)〜平成30年4月27日(金)
応募条件 平成29年度の学業成績(GPA)3.0以上
応募書類 ①申請書
②成績通知表写し
③研究業績報告書(博士後期課程のみ)
④その他、研究業績(博士後期課程のみ)
選考方法 書類審査、面接審査
採用人数 各研究科(修士2名、博士1名)合計9名
奨学金額 20万円(春学期授業料より減免)
もっと見る

モンゴル研究奨学生 学部・大学院

奨学金の目的 モンゴル関係の研究をしている者の学業奨励
応募条件 次のすべての条件を満たす者
①学部学生、大学院生のいずれかである者
②学業成績が優秀で学修及び研究意欲がある者
③モンゴル関係の研究意欲がある者及び研究をしている者で継続して研究を行う意欲がある者
採用人数 若干名
奨学金額 20万円
応募書類 ①申請書(所定用紙)
②研究業績報告書(所定用紙)
③研究業績(研究論文、著書等の研究成果)
選考方法 書類審査、面接選考
申請期間 平成30年4月18日(水)〜平成30年5月11日(金)
もっと見る

モンゴル研究奨学生 綜合仏教研究所

奨学金の目的 モンゴル関係の研究をしている者の研究奨励
応募条件 次のすべての条件を満たす者
①綜合仏教研究所研究生、綜合仏教研究所研究員のいずれかである者
②モンゴル関係の研究意欲がある者及び研究をしている者で継続して研究を行う意欲がある者
採用人数 若干名
奨学金額 30万円
応募書類 ①申請書(所定用紙)
②研究業績報告書(所定用紙)
③研究業績(研究論文、著書等の研究成果)
選考方法 書類審査、面接選考
申請期間 平成30年4月18日(火)〜平成30年5月11日(金)
もっと見る

大正大学授業料特別減免制度

奨学金の目的 本学学生の保証人(学費支給者等)が自然災害により被害を受けた場合、あるいは死亡などにより学費の支弁が困難になった場合の経済的援助
応募条件 保証人(学費支給者等)が下記の各号の状況になった場合に適用する。
(1)自然災害又は火災等の非常災害により、甚大な被害を受け経済状況が急変し学生の修学継続が困難になった場合。
(2)死亡等により、著しく家計が急変し学生の修学が困難になった場合。

適用を受けることのできる者の家計状況は以下を基準とする。
① 給与所得者の場合は、年間収入金額841万円以下
② 給与所得者以外の場合は、年間収入金額355万円以下
奨学金額 被害状況および経済状況により、その都度減免額を決定する。
(年間授業料の10~100%以内)
応募書類 ※詳細は、学生部に相談
選考方法 ※詳細は、学生部に相談
もっと見る

大正大学私費外国人留学生授業料減免制度

奨学金の目的 本学に在籍する私費留学生で、経済的理由により修学が困難である者に授業料減免を実施し、勉学を奨励援助するため
応募条件 本学の正規課程に在籍し、在留資格「留学」を有する私費外国人であること
ただし、次に該当する者は適用外とする。
①国費外国人留学生
②外国政府の派遣する留学生
③本学交換留学生
(1)出席日数を勘案し、学業継続の意思がないと認められる者
(2)学業成績が不振で、成業の見込みがないと認められる者
(3)経済的に恵まれていると認められる者
(4)留年した者。ただし、病気その他やむを得ない事由により留年した者は除く。
採用人数 若干名
奨学金額 当該年度授業料の25%相当(平成25年度以前の入学生は授業料の40%相当)
応募書類 申請書、外国人登録証明書(コピー)、成績通知表写し、通帳コピー
選考方法 書類審査
申請期間 平成30年6月9日(土)~平成30年6月23日(土)
もっと見る