大正大学 スガモで育む日本の未来。

学費・奨学金

学費納入について

学費の納入方法、納入スケジュールについてご案内いたします。

大学院 学費納入について

平成30年度の学費等納入スケジュール

平成30年4月2日 春学期学費振込用紙発送
4月27日 納入期限
9月3日 秋学期学費振込用紙発送(分割納入の方のみに送付)
9月28日 納入期限

注意

  • 入学年度に関しては、4月納入分を入学手続き時に納入していただきます。
  • 入学時に登録された『学費請求先』宛に本学所定学費振込用紙を送付します。
  • 学費振込用紙が発送月(4・9月)の10日を過ぎても届かない場合は、財務部 財務課窓口(1号館2階)までお越しください。
  • 『学費請求先』に変更が生じた場合は、速やかに学生支援部 学生課で変更手続きを行ってください。
  • 『学則第45条第2項』により、在学中、学費等について変更された場合は、新たに定められた金額を納入していただきます。

学費等の納入方法について

学費等の納入は、次の2方法から選択できます。

1. 一括納入 4月に1年分(授業料+施設設備費+諸費)全額納入
2. 分割納入 4月に春学期授業料+春学期施設設備費+諸費を納入
9月に秋学期授業料+秋学期施設設備費を納入

休学に伴う学費等の取り扱いについて

休学する当該学期開始前に「休学申請書」を学生支援部 学生課に提出し、所定の手続きを経て承認された方は、休学する学期ごとに在籍料として5万円を納入していただく必要があります。休学をお考えの方は、お早めに学生支援部 学生課にご相談ください。

退学時の学費等について

学年、学期の途中で退学される方は、在籍している当該学期分の学費等を納入しなければなりません。

【大学院学則】

第50条 転学又は退学の場合は、その期までの学費等を徴収するものとする。

博士前期課程3・4年コース 学費等の納入について

学費等の納入(博士前期課程3・4年コース)

入学許可を受けた方で、社会福祉学専攻及び臨床心理学専攻へ入学する社会人(原則として25歳以上の有職者)の方は、入学年度の4月末日までに以下のコースを届け出ることによって、学費納入方法の特例を受けることができます。

  1. 1. 3年コース
  2. 2. 4年コース

注意

  • 一度届け出たコースは、変更することができません。

学費等の納入方法について

学費などの納入は、次のとおり3回分割となります。

  1. 1. 4月納入分=延長料+施設設備費+諸費
  2. 2. 春学期履修登録後=春学期授業料(37,000円×春学期履修単位数)
  3. 3. 秋学期履修登録後=秋学期授業料(37,000円×秋学期履修単位数)

平成30年度の学費等納入スケジュール

平成30年4月2日 学費(延長料+施設設備費+諸費)振込用紙発送
4月27日 納入期限
5月11日 春学期授業料(37,000円×春学期履修単位数)振込用紙発送
5月31日 納入期限
10月12日 秋学期授業料(37,000円×秋学期履修単位数)振込用紙発送
10月31日 納入期限

注意

  • 新入生の4月納入分は、入学手続き時に納入していただきます。
  • 入学時に登録された『学費請求先』宛に本学所定学費振込用紙を送付します。
  • 『学費請求先』に変更が生じた場合は、速やかに学生支援部 学生課で変更手続きを行ってください。
  • 学則第45条第2項により、在学中学費等について変更された場合は、新たに定められた金額を納入していただきます。
  • 納入が遅れる場合には、財務部 財務課窓口にお早めにご相談ください。

休学に伴う学費等の取り扱いについて

休学する当該学期開始前に「休学申請書」を学生支援部 学生課に提出し、所定の手続きを経て承認された方は、単位の履修がないため授業料は生じません。ただし、当該年度の延長料・施設設備費・演習実習費・父母会費・同窓会費は規定金額の納入が必要です。休学をお考えの方は、お早めに学生支援部 学生課にご相談ください。

退学時の学費等について

学年、学期の途中で退学される方は、在籍している当該学期分の学費等を納入しなければなりません。

【大学院学則】

第50条 転学又は退学の場合は、その期までの学費等を徴収するものとする。