ユーティリティ

UTILITY

教員採用情報

教員募集の概要

文学部 日本文学科(令和2年度採用)教員募集

大正大学では、下記研究分野の専任教員(令和2年度採用)を募集します。

職位 人数 内容
教授
准教授
または
専任講師
1名
  • 専門分野:
    日本古典文学(上代、または中古、または中世)
  • 担当科目:
    【学部】古典文学研究、専門ゼミナール、基礎ゼミナール
    【大学院】文芸特論
  • 第Ⅰ類科目を担当できる者。
  • 博士の学位を有する者(または同等の研究業績、学識経験を有すると認められる者)。
  • 国語教育分野に関心を有する者。国語科教育法を担当できれば、なお望ましい。
  • 学生の理解能力発達段階を充分に理解して、その結果を授業設計や授業方法に反映できる者。
  • 同授業外の学生指導、および大学実務における積極的な姿勢を有し、同僚教員と連携して臨める者。
  • 学科のFDに積極的に取り組み、カリキュラム構成や授業改善に向けた提言ができる者。

募集期間

令和元年7月25日~令和元年8月26日

提出期間

令和元年7月25日~令和元年8月26日(必着)

提出先

〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
大正大学 総合政策部 企画課 教員公募係 宛

問い合せ先

大正大学 総合政策部 企画課 TEL 03-5394-3032

応募書類は、封筒の表に「日本文学科 教員応募書類在中」と朱書きし、必ず「簡易書留」等の配達記録が残る方法でお送りください。

  • 第一次選考の結果は二次選考者にのみお送りします。9月上旬を予定しております。
  • 第一次書類選考合格者に対し、9月下旬〜10月上旬に面接考査(模擬授業を含む)を行います。
    なお、その場合、事前に講義概要・シラバスをご提出いただくことになりますのでご承知おきください。

<学校法人が求めること(努力義務)>

  • 本学の建学の理念、学科の目指す教育・研究の理念・目標及びTSRシップ憲章<教員版>を理解し実践すること(本学ホームページ参照)。
  • 教育改善および組織運営を実践すること。
  • 他の教員と協調的な関係を築き、学科の内外と連携しながら学務に貢献すること。
  • 学部イベント等の実践教育の運営に同僚教員と連携、協調し積極的に協力すること。
  • 就職活動等への支援や適切な助言を行うこと。
  • 本学の社会連携・地域活動に積極的に参画すること。
提出書類
  1. 履歴書・教育研究業績書 1通(本学所定用紙)
  2. 主たる研究業績の抜刷り又はコピー(3点まで)を同封
  3. 最終学歴の学位記のコピーまたは学位取得証明書等
  4. 推薦書 1通(本学所定用紙)
    • 本人の専門分野、教育研究能力および人物を理解している人の推薦
    • 自薦不可
  5. 研究業績確認票 1通(本学所定用紙)
  6. 志望理由書 1通(本学所定用紙)
  7. 略歴書 1通(本学所定ファイル)
    • 略歴書は提出書類締切日までにE-mailにて送信してください。
    • 送信先:koubo@mail.tais.ac.jp
    • なお、提出書類はすべて返却いたしませんのでご了承ください。

記入要領

教員採用の基本方針

  • 推薦書に記載する学部長名についてはこちらからご確認ください。