大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

人形劇「ミラクルキッズ―勢至丸と奇跡の子どもたち―」
千秋楽公演のご案内

 

平安時代にタイムスリップした現代の子どもたちが幼年時代の法然上人である

勢至丸と出会い、互いに影響しあい友情を深める中で『奇跡』が起きる!

 

 

 法然上人の800年大遠忌を記念しまして、大正大学では人形劇「ミラクルキッズ―勢至丸と奇跡の子どもたち―」を開催することになりました。
 

 ミラクルキッズ3.jpg

  

 人形劇ミラクルキッズ(浄土宗/人形劇団クラルテ【制作・公演】主催)は平成22年7月より全国公演され、16,000人以上が観覧した人気作であり、今回、その千秋楽として大正大学において公演されます。

 

 この人形劇には、現代の子どもたちが、平安時代へとタイムスリップしてしまい、幼年時代の法然上人である勢至丸と出会いうというストーリーのもと、時代を越えた平和への願いが込められています。
 演じるのは、創立より60年以上の歴史を誇る劇団「クラルテ」です。大人も子どもも楽しめる、本格的な人形劇とあって、関西を中心に好評を博しています。
 この機会にぜひ、お楽しみください!

 

【人形劇団クラルテとは】

クラルテとはフランス語で「光明」という意味を持ちます。1948年に創立し大阪に本拠地を構える人形劇団で、子どもから大人まで楽しめる人形劇を上演しています。

 

 

日    時 : 2012年11月28日(水)
        第1回公演 10:55~12:40  第2回公演 14:30~16:15


場    所 : 大正大学(礼拝堂)


入場料  : 無料(全席自由)
         ※ 5名以上の団体の方は、お席の確保のため、FAXまたはメールにて、
           申込み代表者氏名、連絡先、団体人数をお知らせください。


お問い合わせ : 大正大学 鴨台プロジェクトセンター
            TEL/FAX 03-5394-3062(直通)
            Mail oudai-info@gamail.tais.ac.jp