大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

人間学部創設20周年記念シンポジウム開催のご案内

 平成5(1993)年に創設された人間学部が今年で20周年を迎えました。学部創設20周年を記念したシンポジウムを10月16日(水)に予定しておりましたが、あいにく当日に関東地方を来襲した台風のため、やむなく中止になりました。
 日程を再度調整し、下記のように人間学部創設20周年記念シンポジウムを開催いたします。「地域のなかの人間学――実践報告とその可能性」をテーマに、現在の5学科から教員が1人ずつ登壇して「地域のなか」での教育・研究活動に関する実践報告を行ないます。今までの実践を振り返りつつ、ご来場の方たちを含めたディスカッションを通じて、「人間学の可能性」を探ろうという趣旨です。
 大学の内外に開かれたシンポジウムです。学内の学生・教職員はもとより、近隣にお住まいの方をはじめ学外の方々のご来場をお待ちしております。
 
 
                           記
 
         1.日時:平成26年1月15日(水) 13時~16時
         2.会場:大正大学(巣鴨キャンパス)10号館2階 1021教室
         3.テーマ:地域のなかの人間学――実践報告とその可能性――
         4.プログラム
          (1) シンポジスト報告
           社会福祉学科 宮崎 牧子
               「区民ひろば」との連携を通じて福祉を実践する
           人間環境学科 高橋 正弘
              地域での環境保全に向けた学び
           教育人間学科 山本 雅淑
              教育人間学における教育連携事業
                 ――地域で教育現場を体験する――
           臨床心理学科 井澗 知美
              発達障害児の学校生活を支援するために
                 ――大学における発達臨床のあり方を探る――
           人間科学科  荒川 康
              地域の固有性を眼差すということ
          (2) 質疑応答・全体討論
           コメンテータ
            野田 文隆(人間環境学科)
            伊藤 直文(臨床心理学科)
            星川 啓慈(文学部人文学科)
 
          司会 落合 崇志(人間環境学科)・井出 裕久(人間科学科)
 
                                                 以上
 
 
 
人間学部.jpg