大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

大正大学ユニバーシティカラーについて

 
大正大学では、これまで古代紫をユニバーシティカラーとして使用してきました。
 
古代紫は赤みがかった紫色で、仏教では高貴な色として尊ばれていることから、
大正大学の建学の理念「智慧と慈悲の実践」を表しています。
 
今回、大正大学では新たに蓮桃色をユニバーシティカラーとして採用。今後は、古代紫と合わせて全学的に使用していきます。
 
蓮桃色は、名前の通り蓮の花のピンクを表します。「泥中の蓮」ということわざがあるように、
どのような時代でも清く正しくあるべきという大正大学の未来への決意を表すものです。
 
古代紫と蓮桃色。伝統と未来を融合させた2色の新ユニバーシティカラーで、大正大学のイメージ戦略を進めていきます。
 
 

ユニバーシティカラー.jpg
 
 
 
 【蓮桃色】 C0 M58 Y7 K0
 
 
 
 
 
 【古代紫】 C80 M85 Y45 K0