大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

出版・編集コース公開シンポジウム開催のお知らせ

 
大正大学 表現学部 表現文化学科「出版・編集コース」誕生記念
公開シンポジウム ~出版の現状と未来を考える~
 
主催:表現学部表現文化学科 出版・編集コース
 
 
人類が言葉や文字を生み出して以来、私たちの文化の根底を支えかつ広めてきたのが「出版・編集」でした。しかし現在、日本の出版界は9年連続で売り上げが減少し、書店の数も減り続けています。アマゾンやグーグルといった「黒船」の襲来により、新たな対応が迫られています。そんな中でも、従来の紙の本の新たな販売戦略を模索し、また電子書籍やウェブマガジンなどに新たな可能性を見出し、チャレンジングな活動を行う出版人が登場してきました。今年、大正大学表現学部に出版・編集コースが誕生した機会に、出版の現状と未来を見据えた出版人に参加していただき、「出版の現状と未来を考える」シンポジウムを開催したいと思います。
 
 
パネリスト:柳瀬博一(日経ビジネス編集チーフ企画プロデューサー)
       山本春秋(小学館デジタル事業局 コンテンツ開発室)
       三浦崇典(池袋 天狼院書店店主)
 
司   会:渡邊直樹(大正大学表現文化学科 教授)
 
コメンテーター:大島一夫(大正大学表現文化学科 教授)
          歌田明弘(大正大学表現文化学科 教授) 他
 
 
【日 時】平成26年11月21日(金)
      <開場>16:30
      <開演>16:45(終了18:30予定)
 
【会 場】大正大学 5号館531教室
 
【入 場】無料
 
 
 
出版・編集コースシンポジウムポスター.png