大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

「座・ガモール」オープンのお知らせ

大正大学と巣鴨地域の3商店街が連携して設立した「一般社団法人コンソーシアムすがも花街道」では、首都圏すがもと地域の共生をはかり、地域の新しい発信型イノベーションを目指すアンテナショップ「座・ガモール」を2017年5月14日(日)にオープンしました。

オープニングセレモニーでは、地元である高野之夫 豊島区長に加えて、当ショップへの参画自治体から熊谷盛廣 宮城県登米市長、髙橋重美 山形県最上町長、山尾順紀 山形県新庄市長にお越しいただき、大塚伸夫学長とともにテープカットを行いました。


「座・ガモール」は、地方物産が集積する小さなショップ群の第一歩として2つの店舗を同時にオープンしました。この事業は、大正大学地域創生学部の学生のフィールドワーク(地域実習)活動の場として産学共同で推進していくものです。

この店舗は単なるアンテナショップとしてではなく、地域ブランド化のために“すがも”を通じて情報発信するイノベーションショップを目指します。今後も大正大学の連携する自治体と協働し、“すがも”に地方のお店を増やしていく予定です。

詳細は「すがもプロジェクト」ホームページをご覧ください。