大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

6/24(土)高大接続システム改革フォーラム「高大接続の全貌~よりよい社会を創り出すために~」を開催しました

2017年6月24日(土)、大正大学礼拝堂にて高大接続システム改革フォーラムを開催しました。
「高大接続の全貌~よりよい社会を創り出すために~」をテーマに、講演いただきました。

【第1部】 
 文部科学省の4名のご担当者に講演いただきました。
■全体講演
 文部科学省高等教育局主任大学改革官 濱口太久未氏
 …高大接続改革の総論について

■学習指導要領
 文部科学省初等中等教育局教育課程課専門官 西川和孝氏
 …次期学習指導要領へ向けて、中央教育審議会における議論から改訂、実施について

■高等学校基礎学力テスト(仮称)
 文部科学省初等中等教育局主任視学官 滝波泰氏
 …高等学校教育改革を中心とした高大接続改革について

■大学入学者選抜
 文部科学省高等教育局大学振興課大学入試室室長補佐 荒木秀治氏
 …大学入学者選抜にかかる最近の動向について



【第2部】
 高校現場、大学の入試現場それぞれの立場から高大接続のあり方について講演いただきました。
■高校現場から
 順天高等学校校長 長塚篤夫先生
 …高校現場から見た入学者選抜の改革や英語外部検定試験の利用など、順天高等学校で取り組まれている事例も交えながら講演いただきました。

■大学現場から
 大阪大学高等教育・入試研究開発センター 川嶋太津夫先生
 …大阪大学の入試・教育改革構想や入試・推薦入試の実施状況をデータを交えながら講演いただきました。

【第3部】
 第1部で講演いただいた文部科学省 濱口氏、西川氏、滝波氏、荒木氏、第2部で講演いただいた順天高等学校 長塚氏、大阪大学 川嶋氏にリクルート進学総研所長 小林浩氏、ファシリテーターとして大正大学地域構想研究所教授 浦崎太郎が加わり、高大接続システム改革の論題整理、講演者への質問の紹介・回答、フォーラムを通したまとめなどシンポジウムを行いました。



当日は323名の方にご来場いただき、高校関係者、大学関係者、企業関係者など幅広い業界の方にご参加いただきました。

大正大学では、次回8月4日(金)に高大連携フォーラム第2回の開催を予定しております。
詳細は決定し次第、掲載いたします。

次回も皆様のご参加お待ちしております。