大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

大正大学地域構想研究所が行った「地方移住」に関する調査結果が公開されました

大正大学地域構想研究所は、都市在住で企業に勤務する30代から50代の男女正社員を対象に、企業が地方移住の支援を行うとした場合の地方移住の志向について、インターネット調査を実施しました。
その結果、企業の支援が得られるのであれば、「地方移住をしたい」或いは「地方移住を検討したい」という都市勤務者が44%と少なくないことがわかりました。

大正大学地域構想研究所では地域と連携し社会に貢献するため様々な取組を実施しております。
今後、地方創生や働き方改革の観点も勘案し、本調査で確認できた潜在的な地方移住の志向を踏まえた取組や研究をさらに進めて参りたいと考えています。

調査の詳細はPDFファイルをご参照ください。

地域構想研究所公式サイトはこちらをご覧ください。