大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

大正大学と宮城県栗原市が包括連携協定を締結しました

大正大学は、2018年2月1日(木)に宮城県栗原市と包括的連携協定を締結しました。
締結式は栗原市役所で行われ、本学からは大塚伸夫学長が赴き、千葉建司市長にもご出席賜りました。

こちらの模様は、2月2日付「河北新報」や2月6日付「大崎タイムス」にも掲載されました。

今後「座・ガモール 1号店」で栗原市の地場産品が販売されるほか、地域創生学部をはじめとする学生インターンシップも受け入れていただきく予定です。

■栗原市との連携協力事項は以下5項目です。
(1)まちづくりに関すること
(2)産業振興に関すること
(3)学術研究に関すること
(4)インターンシップ等の現地学習に関すること
(5)その他甲乙が協議の上決定したこと

栗原市の地域活性化に向けて連携活動が始動しました。