大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

締切延長!【3.16開催】第3回 高大連携フォーラム開催のお知らせ

高大連携チラシ(後援獲得反映版)のサムネイル    高大連携チラシ(後援獲得反映版)のサムネイル


第3回 高大連携フォーラム


テーマ:「高大接続の文章表現教育をどのようにつくるか」


◼ 開催の趣旨

 現在、高校と大学とが一体となった教育改革が進んでいます。その中にあって、「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力」、「主体的な学習意欲」をどのように育てていくかについては、どの分野においても大きな課題となっています。
 大正大学では、これらの課題について考える研究会を平成28年より継続して行い、高校・大学の教育の将来について検討してきました。
 今回は、「高大接続の文章表現教育をどのようにつくるか」をテーマに、第一線でご活躍の先生方をお招きし、基調講演のテーマでもある〈ライティングの高大接続〉の可能性を探究したいと思います。

 第Ⅰ部では、「17歳の卒論」で知られる茗渓学園の個人課題研究の取り組みを紹介していただくとともに、新入生調査をもとに展開する大正大学の初年次教育の実践を報告します。ここでは、高校と大学の取り組みから見えてくる文章表現に関わる共通の意義や課題についても考えてみたいと思います。
 第Ⅱ部では、「協働する書き手を育てる」をテーマにワークショップを行います。今回はとくに、生徒や学生による学び合いの手法の一つであるピア・フィードバックを取り上げ、〈ピア・フィードバックができる主体と集団をどのように育てるか〉を中心に学びます。ピア・フィードバックに関心がある方、これから取り組んでみたい先生はぜひご参加ください。
 最後に、基調講演と本フォーラムの報告や学び合いを通して、パネルディスカッションを行い、文章表現教育の可能性と課題について考えます。
 高校生や大学生の学力形成や高大連携の取り組みに関心のある皆様をはじめとして、文章表現教育に関心のある方など、幅広いご参加をお待ちしております。


◼ 開催日

2019年3月16日(土)14:00〜17:20(受付13:30〜)

◼ 会場
大正大学 巣鴨校舎 5号館531教室(東京都豊島区西巣鴨3−20−1)

◼ 主催・後援
主催:大正大学
後援:東京都教育委員会

◼ テーマ
「高大接続の文章表現教育をどのようにつくるか」

◼ プログラム
【基調講演】14:05~14:35
 「ライティングの高大接続―レディネスを測る・高める―」
 渡辺哲司(文部科学省初等中等教育局教科書調査官[体育])

【第一部】14:35~15:25
 研究・実践報告「高校から大学への文章表現教育」
 1.「高校における文章表現教育はどのように行われているか」
          -入学生の調査から見えてきたこと
  春日美穂(大正大学 教育開発推進センター)

 2.「17歳の卒論-個人課題研究の取り組みから」    
          -課題探究のためのラーニングスキルを身につける方法 
  三島侑子(茗渓学園中学校高等学校)

 3.「高校教育からの接続を大学はどのように受け止めるか」
          -大学における文章表現教育の実践
  由井恭子(大正大学 教育開発推進センター)

【第二部】15:35~16:45
 ワークショップ「協働する書き手を育てる」
 「ピア・フィードバックができる主体と集団をどう育てるか」
  澤田英輔(筑波大学附属駒場中・高等学校)
  佐藤広子(創価大学 学士課程教育機構)
  ※講師による解説とワークショップを行います

【第三部】16:50~17:20
 パネルディスカッション 
 学生・生徒の「書けない」問題にどう取り組み、どう育てるか
 パネリスト:基調講演・実践報告・ワークショップにご登壇いただいた先生方
 ※パネリストへの事前質問は申込フォームにて承ります

◼ 参加申込
 以下申込フォームよりお申し込み下さい。
 ※企業の皆様および職員の方、他ご興味がある方どなたでも参加可能です。

申込みフォームはこちらから

申込み締切日:2019年3月12日(火)→15日(金)まで延長して受け付けます!
定員:120名

◼ お問合わせ先

 大正大学 学長室 企画調整課
 TEL:03-5394-3032/FAX:03-5394-3068
 E-mail:kikaku@mail.tais.ac.jp

◇ 申し込み後、ご欠席となる場合は、メール(kikaku@mail.tais.ac.jp)にてご連絡いただきたくお願いいたします。
  例 タイトル:【3/16キャンセル】●●高校(氏名)

◇ その他ご質問がございましたらメール(kikaku@mail.tais.ac.jp)にてご連絡いただきたくお願いいたします。
  例 タイトル:【3/16質問】●●大学(氏名)