大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

【プレスリリース】授業についての全学生対象の意識調査 ~ 「秋学期の授業開講に関する調査」を実施

 大正大学(学長:髙橋秀裕、所在地:東京都豊島区)は、在学生(学部生および大学院生)全員を対象とした「秋学期の授業開講に関する調査」を実施しました。
 現在、大正大学は新型コロナウイルス感染症の拡大により、春学期/第2クォーターの授業をオンラインにて行っています。秋学期/第34クォーターの授業については、今回の全学生対象の意識調査や社会的な状況から総合的に判断し、オンライン授業を継続しつつ、一部対面授業も展開することとなりました。
 これからも大正大学は、コロナ禍における新しい生活様式などを踏まえ、新型コロナウイルスや不測の事態と共存する社会を想定しながら、対面とオンラインの併用を見据えた新たな教育方法、キャンパス・施設利用等を引き続き検討します。



【調査概要】
・内容:「秋学期の授業開講に関する調査」
・調査方法:WEBフォームにて回答
・調査期間:2020722日~728
・調査対象:大正大学の在学生5011名(学部生4871名、大学院生140名)
・有効回答数:2947

≪調査項目≫
(1)全科目対面授業となった場合の通学について(多項目選択式・単一回答)
(2)現在の学修環境について(多項目選択式・単一回答)
(3)現在の住居について(多項目選択式・単一回答)
(4)1前問で「現在、通学可能な場所に住んでいる」と回答した方(多項目選択式・単一回答)
(4)-2 前問で「現在、通学不可能な遠距離に住んでいる」と回答した方(多項目選択式・単一回答)
(5)その他、授業の開講方法等に関する要望があれば、自由に記入してください(自由記述)

【調査結果概要】


2020年度秋学期の授業等における本学の方針について):https://www.tais.ac.jp/emergency_area/64159/


大正大学
大正大学は、設立四宗派の天台宗・真言宗豊山派・真言宗智山派・浄土宗および時宗が協働して運営する大学です。その協働の精神を支えているのが、大正15年(1926)の創立時に本学が掲げた、「智慧と慈悲の実践」という建学の理念です。そして、建学の理念のもとに〈慈悲・自灯明・中道・共生〉という仏教精神に根ざした教育ビジョン「4つの人となる」を掲げて教育研究の活動を展開しています。

■取材に関するお問い合わせ
大正大学 広報課  
E-mail:kouhou@mail.tais.ac.jp
電話:03-5394-3025(直通)
FAX:03-5394-3068