大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

【プレスリリース】産学連携プロジェクト 大学生の視点で日本の空港国際力向上PR企画進行中

大正大学表現文化学科エンターテインメントビジネスコース(現・アート&エンターテインメントワークコース)の授業「専門ゼミナールⅡ(担当教員:外川智恵)」では、株式会社NTTデータ経営研究所(代表取締役社長:柳 圭一郎、本社:東京都千代田区、以下 NTTデータ経営研究所)と連携し、2020年度より、日本の空港国際力向上に向けたPR方策に関する共同研究を実施しています。今回、受講学生の3年生13名による本企画が118日に行われた学内プレゼン大会(参考:本学プレスリリースNO,2021-60)にて報告されました。

本企画は、コロナウイルス感染症の拡大により、益々懸念される訪日外国人の情報弱者問題に対処することを目的とし、日本の地域の魅力を身近にアピールし、訪日外国人を今まで以上に我が国に強く惹き付ける方策の検討を行いました。様々な表現方法を学ぶ表現文化学科の大学生が、我が国を行き来する外国人の95%が利用する空港を体験実証の場として、表現力と価値観を活かした国際的な価値共創を目指すとともに、ソーシャルメディア等を積極的に活用したPRおよび制作の企画に取り組みました。この取り組みに対して、NTTデータ経営研究所からは、空港運用の現状や将来のあり方に関する専門的知見を提供いただくとともに、専門的見地からこの調査研究を支援いただきました。本プロジェクトは引き続き来年度も継続し、最終的には企業への提案を含め、実社会への実装を目標に展開していく予定です。

▽こちらから開けます
2021-64_NTT大正大学共同リリース_修正反映0221のサムネイル