大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

【プレスリリース】仏教系大学の強みを活かした業界研究講座を開催  ~“就活”で“終活”を扱う仕事に触れる~

大正大学では、就職支援の一環として、在学生を対象に業界研究講座(葬祭業)を83日(水)に開催します。

日本における65歳以上の人口の割合が全人口の21%を超える「超高齢社会」に突入して15年が経つ中で、今後、「葬祭業」はビジネスとして注目される業界です。コロナ禍や多様化する価値観の中でサービス産業としての工夫も求められています。普段あまり目の向かない業界を仏教系大学ならではの視点で学生に紹介し、学生が進路を考える上での興味関心を広げていきます。

この講座では全日本葬祭業協同組合連合会の松本勇輝専務理事に、業界全体の現状や魅力、今後の動向などについて講演していただきます。また実際の現場で働いている人の声を動画でまとめたものや、仏教系大学の強みを活かした講座の特徴として、仏事と関わりの深い僧侶の視点で、大正大学 仏教学部長の林田康順教授の意見なども学生に伝えます。さらに松本氏からは生花店、石材店など葬祭業以外の話についてもお話しいただき、学生の就職活動の幅を広げることを目指します。

▽こちらから開けます
2022-32_業界研究講座(葬祭業)0802のサムネイル