大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

令和4年度 9月学位授与式を執り行いました

令和4年9月28日(水)さわやかな秋晴れの元、令和4年度 大正大学9月学位授与式が挙行され、仏教学部2名、人間学部3名、心理社会学部9名、文学部4名、表現学部2名、地域創生学部1名、人間学研究科1名の計22名が卒業・修了しました。

 去年に引き続き、新型コロナウィルス感染症の感染予防に努めての開催となり、オンラインでの同時中継の形となりました。


【学位授与式次第】
日時 令和4年 9月28日(水) 午前11時
会場 1号館2階 大会議室

一、開式の言葉  神達 知純  副学長
一、学位記授与
一、学長式辞   髙橋 秀裕  学長
一、理事長祝辞  岡本 宣丈  理事長
一、閉式の辞   首藤 正治  副学長


式辞を述べる髙橋秀裕学長


学位記授与の様子


フォトスポット

式では、髙橋秀裕学長より一人ひとりに対して学位記が授与されました。
続いて髙橋秀裕学長が卒業生、修了生に向けて式辞を述べた後、理事長から祝辞が述べられました。

コロナ禍による数多くの制限の元、皆様がここに至るまでには様々なご苦労があったことと思います。今日の日を迎えられたことは、ご家族やご友人、関係者の皆様が支えて下さったおかげです。教職員一同、篤く御礼を申し上げます。

本日学位を手にされました22名の皆さんにとって、本日がゴールではなく新しい出発点です。新しい世界で、これまでの研鑽の過程で培われてきた豊かな人間力を遺憾なく発揮し、世界のリーダーとなるべく、いきいきと活躍されることを願っています。

本日は誠におめでとうございます。