大学紹介

ABOUT TAISHO

『釈浄土群疑論』の研究

『釈浄土群疑論』の研究

『釈浄土群疑論』の研究

金子寛哉 著
本体価格13,000円+税
B5判 659頁
ISBN4-924297-36-4

本著の内容

『釈浄土群疑論』は中国唐代の浄土教者懐感の著作である。中国浄土教を大成した善導以後に問題となった浄土教に対する疑義に懐感が自ら解答を与えている。懐感の人物像、その思想の形成、そして、当時の中国仏教界の状況、日本に与えた影響等々、幅広く論述している。