大学紹介

ABOUT TAISHO

釈迦物語

釈迦物語

釈迦物語

ひろさちや著(大正大学客員教授)
定価782円
新書判並製 262頁

本著の内容

あきらめよ!苦にするな!自由になれ!
釈迦の教えをやさしく解き明かす著者最新の仏教入門書。
人々は思い出を大事にします/悲しみにあって、思い出が涙を拭ってくれます/喜びにあって、思い出が喜びを倍増させてくれます/釈迦の思い出が、人生を支えてくれるのです/そして、そこから仏教がはじまります/仏教とは、釈迦の思い出を核とした宗教なのです。

主な著書

『仏教の歴史』(春秋社)、『釈迦とイエス』(新潮社)、『自分が変わる』(世界文化社)、『宗教激突』(ビジネス社)など多数。

主な目次

  1. 1. 王舎城に来た沙門
  2. 2. 無憂樹の花の下で
  3. 3. 若き日のシッダールタ太子
  4. 4. 苦行から中道へ
  5. 5. 「悪魔よ、汝は敗れたり」
  6. 6. 梵天による三度の懇願
  7. 7. はじめて法輪を転ず
  8. 8. 「青年よ、ここに来るがよい」
  9. 9. 「伝道の旅に出よ」
  10. 10. ビンビサーラ王との出会い
  11. 11. 二大弟子の入信
  12. 12. 禁欲の修行者の入信
  13. 13. 祗園精舎の建立
  14. 14. 故郷に帰還された釈迦
  15. 15. 屋根のない小屋に住んだ僧
  16. 16. 美男の殺人鬼
  17. 17. 天女に憧れたナンダ
  18. 18. 釈迦族の貴族の出家
  19. 19. アーナンダと尼僧教団
  20. 20. 「迫害に遭ったときは・・・」
  21. 21. 「空」なる存在の仏陀
  22. 22. 子供の生き返る薬
  23. 23. 反逆者デーヴァダッタ
  24. 24. 釈迦国の滅亡
  25. 25. 釈迦の入滅の予告
  26. 26. チュンダが供養した最後の食事
  27. 27. 沙羅樹の下で
  28. 28. そこに涅槃の塔が建つ