キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

交通遺児育英会 大学院奨学生≪予約≫

令和2年度 奨学生募集について(予約)

申込資格

保護者等が道路における交通事故で死亡したり、著しい後遺障害で働けないため、教育費に困っている家庭の子女。応募者が生まれる前に保護者が後遺障害となった場合も含みます。

  1. (1)令和2年度に大学院(修士課程または博士課程)に進学を希望している学生
  2. (2)応募時25歳まで
    本会の高校奨学生で奨学金を受けていた方については、29歳まで応募できます。
  3. (3)学力の基準はありません
  4. (4)保護者の収入基準はありません
  5. (5)著しい後遺障害の程度
    自動車損害賠償保障法施行令別表第1及び別表第2の第1級から第7級または、 身体障害者福祉法(身体障害者手帳)の第1級から第4級
  6. (6)一人の奨学生への貸与期間・貸与総額の上限は9年間・812万円
  7. (7)大学院奨学生としての総貸与期間は、原則修士課程は2年間、博士課程は3年間です。
    転学や再入学などの場合は、従来の大学院での貸与期間の分が短縮されます。
  8. (8)補償金等の受取額は選考基準に関係ありません
  9. (9)他の奨学金との併用可

貸付金額

月額5万円、8万円、10万円からの希望選択
※貸与期間中は変更不可

貸付期間

  • 正規の最短修業年限の終期まで
  • 送金は5月、8月、11月、2月にそれぞれ3か月分を振り込み
    (初回のみ奨学生選考委員会の決定の日程により異なる)

奨学金の返還について

  • 奨学金は無利子
  • 貸与終了から6か月据置後、20年以内に月賦、半年賦、年賦などの方法で返還する

書類提出について

提出書類

  1. ①奨学生願書
  2. ②大学院奨学生推薦書
  3. ③戸籍謄本
  4. ④交通事故証明書
  5. ⑤奨学金受取口座の「通帳」の「名義と口座番号」の部分の写し
  6. ⑥後遺障害の程度を証する書類

※詳細は募集案内を確認してください。

提出期日

令和元年 8月31日(土)
※詳細は、交通遺児育英会の募集案内(PDF)またはWebサイトをご覧ください。

提出資料

提出期日

平成29年8月31日締切

提出先・お問い合わせ先

公益財団法人 交通遺児育英会 奨学課
〒120-0093 東京都千代田区平河町2-6-1
受付時間:9:00~17:30(土日祝日、本会休業日を除く)
フリーダイヤル0120-521286 TEL:03-3556-0773 FAX:03-3556-0775