キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

保健室からのお知らせ

保健室だより2017年12月号

今月は「感染性胃腸炎(ノロウイルス感染症)」を特集します。

ノロウイルスは毎年11~2月にかけて流行する、感染性胃腸炎の原因となるウイルスです。
主に人の手指や食品などを介して感染し、おう吐、下痢、腹痛などの症状を引き起こします。


ノロウイルスには、予防ワクチンがなく感染予防対策が重要になってきます。
今後の流行に備え、予防の徹底と対策を心掛けていきましょう。


保健室だより2017年12月号