キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

保健室からのお知らせ

保健室だより9月号【結核】

今月は「結核」を特集します。

「結核」は過去の病気だと思っていませんか? 実はそうではありません。
日本では毎年約18,000人が新たに結核を発症し、毎年約1,900人が結核で亡くなっています。結核の予防と早期発見・早期治療のために、結核のことを正しく知ることが大切です。

厚生労働省では、毎年9月24日~30日を「結核予防週間」と定めて、結核に関する正しい知識の普及啓発を図るための様々な活動を行っています。

この機会に、結核に対する知識と理解を深めましょう。

保健室だより2018年9月号