キャンパスライフ

CAMPUS LIFE

保健室からのお知らせ

【保健室より】学生の皆様へ

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のための活動自粛・活動制限の要請により、生活が大きく変化しています。このような環境の変化により不安や様々な感情を抱いていることと思います。
 感染予防、感染拡大防止対策は、一人一人の普段の生活がとても大切です。学校が再開した時に、また元気な皆様に会えるよう、以下の点に注意してお過ごしください。

□感染症予防対策

 自分は感染していない、若いから感染しないという考え方は危険です。
 新型コロナウイルスに感染しない、大切な人を感染させないためにも普段から感染症対策に努めましょう。

感染症対策の基本は①身体的距離の確保②マスクの着用③手洗いです。

 ①他の人とは2m(最低1m)距離をとりましょう。
 ②外出時、人と会う時は症状が無くてもマスクを着用しましょう。
 ③家に帰ったら、まず手洗い、うがいをしましょう。

「密集」「密接」「密閉」の3つの密を避けましょう。

 「密集」:屋外でも密集するような場所は避けましょう。
 「密接」:電車やエレベーターでは会話を慎みましょう。
 「密閉」:窓やドアを開け、こまめに換気をしましょう。

□新型コロナウイルス感染症が心配な時

 「息苦しさ」「強いだるさ」「高熱」等の症状がある場合や、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続いている場合は、お住まいの地域の保健所や新型コロナウイルス感染症相談窓口へ電話相談しましょう。
 直接、医療機関を受診する、複数の医療機関を受診することは避けましょう。

 □規則正しい生活を心がけましょう

 健康な身体は、感染症への抵抗力を高めます。
  ・毎日同じ時間に寝る、朝型の生活にする等、睡眠はしっかりとりましょう。
  ・一日三食、バランスの良い食事を心がけましょう。
  ・自宅でできる運動や、密を避けた散歩、ジョギングなどで体を適度に動かしましょう。

 

【保健室だより 新型コロナウイルス感染症特集号】

 学生の皆様へ向けて、新型コロナウイルス感染症についての特集号を発行します。感染症対策のためには、正しい知識が不可欠です。必要な知識を身に着け、正しい感染症対策を取りましょう。

保健室だより特集号 新型コロナウイルス感染症とは(527日)
保健室だより特集号 外出自粛に伴う身体的・精神的な影響と対処方法(527日)

 

【外部参考ウェブサイト】

新しい生活様式 厚生労働省 
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html
新型コロナウイルス感染症について 厚生労働省https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#sankou
新型コロナウイルス感染症に備えて 首相官邸
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html
新型コロナウイルス感染症対策サイト 東京都
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/
新型コロナウイルス感染症関連情報 豊島区
https://www.city.toshima.lg.jp/999/kenko/covid19/index.html