大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

【プレスリリース】産官学連携アントレプレナーシップ教育PJ 震災から10年をテーマにした朗読劇を学生が制作

大正大学は、アントレプレナーシップ教育の一環で朗読劇プロジェクトを実施。学生がプロの演出家(家族草子:森浩美氏・千代將太氏)の指導のもとで制作現場に参加し、震災から10周年をテーマとした防災震災関連の朗読劇、家族草子「イキヌクキセキ」を撮影・編集しました。

学生自身がディレクターとなり、カメラワークや台本上の構成・演出について、プロと意見交換をすることで、撮影や映像編集スキル向上や、新しい分野に未経験でチャレンジする精神力、絶え間なく変化する現場の状況を察知し的確に積極的に動く「対応力」などアントレプレナーシップに欠かせない素養を実践的に学びました。完成した映像コンテンツは、514日(土)よりケーブルテレビ「としまテレビ」にて初回放送が開始となります。

▽こちらから開けます
2022-9_朗読劇PJ 0510【確定版】のサムネイル