大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

【教員の活躍】白土健教授(地域創生学科)の取材記事が新聞に掲載されました

白土健教授地域創生学科)が、ランドセル事情に詳しい専門家として取材を受け、「高知新聞」「西日本新聞」「朝日新聞DIGITAL」に掲載されました。

5月28日(土)
高知新聞:背中から子どもを見守る 個性尊重 色は多様に
6月1日(水)
西日本新聞:ランドセル 時代とともに 学習内容増で大型化

  
▽上記新聞に掲載された白土教授の記事(一部抜粋)
▸カラーバリエーションが増え、個々のランドセルの生産量が少なくなっているを高額化の要因に挙げる。
 さらに少子化で子ども1人にかけられるお金が増えていることもある。
 「ランドセル”狂騒曲”とも言える状況で、経済的に苦しい家庭の負担増は軽視できない問題」と指摘する。
▸ランドセルの使用自体はそもそも必須ではない。今後は色や素材、形も含め、より自由に選べるようになっていくのではないか。


6月12日(日)朝日新聞DIGITAL
▽こちらからご覧いただけます。