大学紹介

ABOUT TAISHO

最新ニュース

【教員の活躍】白土健教授(地域創生学科)がTOKYO MXの情報番組「5時に夢中!」に出演しました

白土健教授地域創生学科)が、6月20日(月)放送のTOKYO MX「5時に夢中!」に出演しました。

6月13日(月)放送の5時に夢中!では「さんぽセル」や「ランドセルの問題」について、出演者であるタレントの
マツコ・デラックス(49)さんが「何が問題でランドセルに固執しているのか」と疑問を投げかけました。

6月20日(月)の放送では、”追跡”というコーナーで出演者が疑問に感じている「なぜ当たり前のようにランドセルは使われいるのか」などについて、専門家として白土健教授のインタビュー映像が放送されました。

▽画像(映像の一部)はこちら
 

▽インタビュー内容(一部)

Q(スタッフ) :「ランドセルで登校しなさい」は誰の指示?
A(白土教授):誰も指示してなくて、指導的に両手が使えた方がいいですよとということで、
      (教科書の入る)背負い式のカバンを推奨している。
      ランドセルと言っているところは(一部の私立の学校を除いて)ないと思います

Q(スタッフ) :なぜランドセルは圧倒的に使われ続けている?
A(白土教授):親御様たちの強迫観念というか、同調圧力だと思います。
      みんなと違うことがないようにしてあげたいというのが親心。


【関連記事】
Yahoo!ニュース
そもそも「何が問題でランドセルに固執」「その闇をどうにか」“さんぽセル論争”に一石
イマドキ小学生のランドセルの重さに驚愕「3年生で11キロ…米よ?毎日」

【番組情報】
5時に夢中!公式サイト